ジャパンエンジニアクラブ|トップ

電話:0564-32-1401

メールでのお問合せはこちら

お知らせ

2018年1月 「溶接技能検定試験簡易練習材SA-2」発売

 安価な溶接技能試験用簡易練習材料を作成いたしました。 → こちら

2018年1月 組合員企業様がアジア事業部を発足

 JEC組合員の「株式会社ヒカリ様」がアジア事業部を立ち上げました → こちら

2017年11月より介護職種が対象業種に追加されます

 厚生労働省「外国人技能実習制度への介護職種の追加等について」は → こちら

協同組合ジャパンエンジニアクラブ(JEC)がテレビで紹介されました。



スタッフブログ


外国人技能実習生受入事業

外国人技能実習生受入事業

協同組合ジャパンエンジニアクラブ(JEC)の組合員様の中には「外国人研修生」の頃から永いお付き合いをさせていただいている企業様も少なくありません。JECでは、組合員企業様が「外国人技能実習生」を安心して受け入れできるよう、十分な体制でサポートさせていただいています。
 外国人技能実習生受入事業の詳細は → こちら

レギザ財団(インドネシア送出し期間)取次窓口

レギザ財団

協同組合ジャパンエンジニアクラブ(JEC)では、自組合で外国人技能実習生を受け入れるとともに、日本国内の技能実習生受入機関の皆様(協同組合様・企業様)向けに、インドネシア側送出し期間「レギザ財団(REGISA Foundation)」をご紹介いたしております。
 レギザ財団取次窓口の詳細は → こちら

溶接ワイヤ協同購買事業

協同購買事業

協同購買事業では、すでに、中国から「溶接用軟鋼ワイヤ」、タイから「溶接用ステンレスワイヤ」等の輸入を開始し、高品質で安価なな商品を組合員の事業所様に提供させていただいております。
尚、溶接関連商品以外にも、ナット・ボルト・建築用釘等もすでに輸入が可能となっており、それら以外の商品につきましても、ご希望の商材を海外提携企業から取り寄せが可能です。
溶接ワイヤ協同購買事業の詳細は → こちら

溶接技能検定試験簡易練習材SA-2

溶接技能検定試験簡易練習材

溶接機能試験の簡易練習用材料の販売を始めました。外国人技能実習生事業にて新制度に伴い必須の移行試験が1年目の2号移行試験に加えて3年目の3号移行試験が必須として追加になりました。3年目の実技試験は3年間の実習成果の試験になりますので合格するためには試験の材料を使った練習が欠かせません。しかしながら試験の材料を揃えると1セットでも2,000円程度掛かるため何回も練習するとコストが掛かりすぎでしまいます。そこで、安価で練習材料を提供できる様に溶接技能試験用簡易練習材料を作成いたしました。コストを気にせず練習し合格を目指して下さい。
詳しくは → こちら

ジャパンエンジニアクラブ

  〒444-0951
  愛知県岡崎市北野町
  字東河原17-1 B号
  電話:0564-32-1401
  Fax :0564-32-1402
  Mail:info@jec-asia.net